人工甘味料で血糖値と体重をコントロール

最近、糖質ゼロと記載された食品がとても増えてきて、

糖質制限を実践してる方には、とても生活しやすい環境となってきました。

その中でも人工甘味料を使用した飲み物(コカコーラゼロなど)は、糖質制限者も飲む方が多いと思いますが、

体重や血糖値にはどのくらいの効果があるのでしょうか?

  • 人工甘味料で体重をコントロール
  • 人工甘味料で血糖値をコントロール

スポンサーリンク



━━━━━━━━━━━━━━━━━━


人工甘味料で体重をコントロール

人工甘味料と体重の変化の面白い調査がありますのでご紹介します。

肥満と診断される303人全員に体重減量プログラムを一年間実施して、

その際に人工甘味料を飲むグループと水を飲むグループの2つに分けて1年間の体重の変化を比較調査しました。

水を1年間飲んだグループは、体重が2.45kg~5.59kg減ったのに対して、

人工甘味料を1年間飲んだグループは、体重が6.21kg~7.65kgも減少したそうです。

もちろん体重減量プログラムの内容は同じで、違いは水か人工甘味料を飲むという違いだけです。

なぜここまで体重減に差が出るのかは明記されていませんが、

私の個人的な感想は、食事のお供や普段の飲み物として甘い飲み物を飲む事で気分が良くなり、

ダイエットしてるというストレスを感じずに、毎日過ごせた結果ではないかと思っています。


人工甘味料で血糖値をコントロール

人工甘味料で体重が減少することが分かりましたが、血糖値への影響はどうでしょうか?

私もコカコーラゼロなどの糖質ゼロ系の飲み物をよく飲みますが、血糖値が上がらない事はすでに確認済みです。

また肥満型の糖尿病の方が、人工甘味料を飲むと先ほどの調査結果から体重減が期待できそうですから、

インスリン抵抗性が改善されて、血糖値が改善に向かう可能性は高いと思います。

つまり人工甘味料は血糖値を上げずに体重を減少させますので血糖値の安定につながるという事になります。

人工甘味料は、健康に良くないなどと言う方もいますが、がぶ飲みしなければ特に問題はないと私は思っています。

逆に糖尿病の方が、人工甘味料を適時飲むようにすれば、

高血糖になることが少なくなり、一日の平均血糖値が安定していくと思います。

そして一日の平均血糖値が安定すれば、2~3か月の平均血糖値であるヘモグロビンA1cも確実に下がっていくと思います。


スポンサーリンク




サブコンテンツ

ソーシャルボタン SNS



  • スポンサーリンク

    特定保健用食品

    フィットライフコーヒー

    伊藤園のトクホのお茶

    このページの先頭へ